にこにこ小児歯科|福岡・春日・太宰府・大野城・筑紫野の小児歯科・矯正治療

メニュー

にこにこブログ

院長日記

2017.02.08

早めのバレンタイン

DSC_0092

 

退職した中島先生が遊びに来てくれました。

 

早めのバレンタインのチョコの手土産を持って。

 

ご自身の開業準備の忙しい中、とっても嬉しい心遣い。

 

優しい気持ちがしみました。

こうやって、退職したスタッフが顔だしてくれるって

ホントにほっとしますよね。

 

中島先生、ありがとう!!

カテゴリー|

2017.02.08

「にこにこ」見学

DSC_0085

 

写真のT先生は今年の1月まで受講していたセミナーで知り合いました。

 

「髙田先生!!今度、先生の医院を見学させてください」

 

との申し出を受けたので

もちろん快く承諾。先週の土曜日にいらっしゃることとなりました。

 

T先生、熊本でお父さんと一緒に開業してあります。

歳は36才。

 

ここ数年で代替わりして、医院を新築されるとのこと。

子どもが大好きなので、

子ども達をしっかり治していく医院つくりをしたいので

「にこにこ」を見学したかったらしいです。

 

いやあ、熱心でした。

 

普通見学って、だいたい1,2時間くらいのものですが、

12時から19時まできっちり半日以上、

とにかく、いろんなものを吸収しようとするエネルギーがすごかったです。

私も大いに刺激を受けたのでした。

 

終わった後は、二人で楽しく飲んだのは言うまでもありません。

カテゴリー|

2017.02.05

梅が枝餅

 

 

写真のKちゃんが治療が終わった後

診療室に入って来て

 

「ハイ先生!!」

 

と写真の梅が枝餅をくれました。

 

予約時間を間違えたのを気にして

 

「先生!!今日はホントにごめんなさいね」

 

と誤りながらくれたんです。

 

その気持ちがとっても嬉しくて。

写真をとっちゃいました。

 

Kちゃん、ありがとう。

とっても美味しかったよ。

 

それにしても、「ハイ先生」と

先生の手を握って、その

手の中におくのやめなさい。

ドキッとしたやろっ!!(笑)

 

カテゴリー|

2017.02.05

ありがとう

 

 

写真のK姉妹。

RちゃんとMちゃん。

おそろいの服を着てとっても可愛い、

お人形三みたいですよね。

 

お姉ちゃんのRちゃんはたまにいる「男の先生がいい」タイプ。

女性の先生が治療しようとすると

 

「男の先生がいいぃ~~」

 

と言ってくれるんですよ。

ホントに嬉しいですよね。

 

最初は治療が苦手だったんですが

ここ数回はとっても、頑張ってくれてじょずに出来たんです。

 

逆に妹のMちゃんは全く治療を怖がらなくて

口明けながら寝ているタイプ。

数回の治療計画を立ててたんですが

あんまり上手なので一気に全部終わらかせちゃったんですよ。

 

今日は最後の治療だったので

ハイチーズと記念撮影。

 

カテゴリー|

2017.02.03

感動したあ!!

 

 

ちょっと、タイムラグがありますが、

今年の全豪オープンテニスの男子決勝、いやあ感動しましたあ!!

 

世界ランクを落としてレジェンド同志

フェデラー対ナダルのクラシック対決。

 

結果はプレースタイルをものすごく進化させてフェデラーの優勝。

負けたナダルも進化してしてました。

 

それまでフェデラーは17回、

ナダル14回。

のグランドスラム優勝。

 

もう、これ以上納めることのできない素晴らしい戦績を収めている二人。

その二人もここ数年は怪我でぼろぼろ。

グランドスラムの優勝どころか、引退をささやかれることの方が多くなってました。

 

それなのに、プレーススタイルを進化させての決勝対決。

 

あのボロボロの体を治して、そして尚且つ、現代の旬のプレーヤーに勝ってしまう。

いったい、二人どれくらい努力したんだろう。

どれだけ、痛い体にムチ打ったんだろう。

欲しいものはすべて手に入れていると思われるあの二人なのに。

 

いったいどのような精神状態なんだろう?

 

想像することすらできません。

 

そんな二人の見せてくれる試合だからこそ

あれだけ感動するんでしょうね。

 

初めてテニスの試合を見て、涙が出ました。

カテゴリー|

2017.01.30

嬉しかったあ!!

IMGP0018

 

昨日衛生士の学生の見学のことは書きましたが

連日のネタで申し訳ありません。

 

実は昨日とっても嬉しいプレゼントを頂いたのです。

 

写真の寄せ書きです。

 

去年の年末に学生さん達に講義をしました。

講義の内容は

 

「就職先を決めるにあたって、

一番見ないといけない所はその歯科医院に愛があるかないかだ」

 

という熱苦しいモノでした。

 

一時間でしたが、一生懸命話しました。

 

その時の学生さん全員からの寄せ書きでした。

 

リップサービスもありますでしょうが、

嬉しいことが沢山書いてありました。

以下抜粋です。

 

 

にこにこ小児歯科さま

昨日は遠いところから来て下さりありがとうございました(^^)

すっごくすーごく魅力的でした!!

福岡に行く勇気があれば行きたいのですが。。。

でも、すごくすごく参考になりました。

院長先生や衛生士さんの優しい雰囲気みたいな所で働きたいです。

色々慎重になって考えようと思いました!

ありがとうございました。

 

にこにこのみなさま

12月20日 遠い所から足を運んで頂きありがとうございました。

カールじいさんの空飛ぶ家みたいに風船でにこにこ小児歯科を別府に移したいぐらい魅力を感じました!!

芦刈先輩の手紙にも、何も出来ない自分にとって勇気を頂きました(^^)

話を聞いただけですけど頼り強い院長先生と先輩方でした。

そして何より「にこにこ小児歯科」という名前がカワイイです

 

にこにこ小児歯科スタッフの皆様へ

先生方のお話を聞いてわたしも「愛」のある歯科に就職したいと改めておもいました!名前通りにこにこ歯科で働いているひとみんな笑顔が素敵で輝いていました(^^)

全部の歯医者さんがにこにこみたいな感じだったらいいのになあと思いました!!

 

読んだ瞬間鳥肌が立ちました。

 

彼女たちが真剣に聞いてくれていたのは

話をしながら十分に伝わって来ていましたが

こうして、形にしてもらうと感謝の気持ちもひとしおですよね。

 

学生のみんな、ありがとう。

それぞれ頑張れよ!!

IMGP0018

カテゴリー|

2017.01.29

嬉しいお客さん

 

嬉しい来客がいらっしゃいました。

 

去年の暮に大分の歯科衛生士学校で

リクルート講演をしたことは以前、ブログで紹介しました。

 

今日はそこの先生と学生さん2人の3人が

「にこにこ」見学に来院されたのです。

 

学校の先輩である芦刈さんが2人をエスコート。

先輩らしくいろんなことを後輩二人に説明する様子はとっても頼もしかったです。

 

学生さんの二人も、就職活動としての医院見学自体が始めてらしく

今日という日を逆算しながらとっても緊張の毎日を送ってたとのこと。

でも、先日学校で初対面で会った時よりかは

かなりリラックスして見えました。

 

彼女たちのリアクションはとっても初々しく

何を見ても、何の説明を受けても

 

「すごーい!!」

 

と目をキラキラさせてかえってくるので

なんだかこっちも嬉しくなったのでした。

何より、わざわざ大分から来てくれたこと

これが本当に嬉しかったですね。

 

2人とも「にこにこ」のことがとっても気になるし、気に入ってるんだけど

親元離れて県外に行くっていうのがものすごく不安らしい。

 

「大分と福岡近いやん、うちが気になるなら、勇気を出して出てこんね?」

 

とラブコールを送りました。

 

何にしても、とっても嬉しい来客でした。

追伸。

 

A先生、わざわざ遠い大分からの引率。

本当にありがとうございました。

カテゴリー|

2017.01.28

職業病

 

 

プロ野球の投手がよく「ネズミ」という肘の故障に悩まされますよね。

ひじ関節の中で軟骨が遊離して痛みが出るらしいです。

 

テニス選手の「テニスエルボー」これはテニスにハマっていた私も経験しました。

かなり痛いです。

 

これらはいわゆる職業病ですが

歯医者の職業病っていったら右手首の腱鞘炎でしょうね。

今、それに悩まされています。

仕事で右手ばっかり使うからしょうがないです。

自分でマッサージしたりしながらなんとかかんとかやってます。

腱鞘炎になるくらい仕事ができることって幸せな事なんで

前向きに考えて行こうと思います。

 

歯医者仕事してて、頭の中がそれに染められていることってよくあります。

例えば家の二階のことを「上顎」といったり

夜空を見れば、レントゲン写真に見えるし

極めつけが診療室からいつも見えるマンション。

写真の画面の左部分の階段の所が

人の頸椎に見えてしょうがないのは私だけです

 

これも立派な職業病と言えますね。

 

 

カテゴリー|

2017.01.27

カッコいい

 

 

私はブログで描いたことはありませんが

実は大の相撲好きなんです。

 

大学時代はアメリカンフットボールをしていましたが

これがまさに相撲の立ちあいそのもの。

大学時代は狂ったように相撲観戦をしていました。

丁度、千代の富士の引退と若高の台頭が交錯する

相撲ブームも手伝って

九州場所にはよく相撲観戦に行ったものです。

 

それから平成10年くらいまで一生懸命見てたんです。

最後に応援していたのは大分出身の大関千代大海。

この辺まで出でしたね。

その後はどうにもモンゴル勢ばかりが出世していく状況が

許せなくなったんでしょうね、

前ほどの熱を持っての観戦をしなくなってました。

 

でも、去年の肺炎入院がきっかけでまた相撲観戦に熱が入ってしまったのです。

入院中は一生懸命観戦してました。

 

退院後も、毎場所毎日VTRで観戦。

だんだんと、昔の相撲熱に戻ってきました。

その中で稀勢の里の昇進。

待望の和製横綱。

いやあ、カッコいいですね。

しびれます。

 

来場所は大阪まで観戦に行こうと思います。

 

追伸

 

一年間毎日欠かさず観戦してました、

結果がわからないように、すべての情報をシャットアウトして

やってたんですが、

なんと、稀勢の里が優勝したその日だけ、VTRを見る前に

優勝の事実を知ってしまった私。

ヤフーのバカ!!

カテゴリー|

2017.01.25

休日出勤ありがとう

昨日は山本さんと中河原さんに休日出勤をしてもらいました。

 

矯正用のインプラントの埋入する小手術のアシストをお願いしたのです。

2人とも雪のちらつく極寒の中

自転車で来てくれて、頑張ってくれました。

 

おかげで、処置はことのほかスムーズにできて

患者さんもかなり安心されてました。

 

わざわざ、休みなのに嫌な顔一つせず頑張ってくれた二人に

ホントに感謝です。

 

ありがとう!!

 

写真は処置の後に一緒に言った蕎麦屋での一枚。

この後彼女ら二人と妻の久美は軽くビールと日本酒で乾杯と

洒落込んでました。

 

私はハンドルキーパーでお茶でした。

カテゴリー|