にこにこ小児歯科|福岡・春日・太宰府・大野城・筑紫野の小児歯科・矯正治療

メニュー

にこにこブログ

院長日記

2017.04.12

19年たちました。

 

 

4月1日のブログで書こうと思ってましたが

書けなかったので、その時の気持ちをつづります。

 

19年前の4月1日に「にこにこ」は開院しました。

 

その日には患者さんが10人来たことを覚えています。

大雨、大風で開業祝にいただいていた花輪が飛んで行ったことも覚えています。

 

当時、私は32歳。

ホントに若かった。

 

あれから19年。

本当にいろんなことがあったけど

何とかかんとか、やってきたなあって感じです。

 

出会ってきた、患者さん、スタッフ。

支えてくれた家族、友人

 

全員に感謝です。

 

さあ、いよいよ来年は記念すべき20周年。

この一年間、頑張ってやっていきます。

素晴らしい20周年を迎えたいと思います。

カテゴリー|

2017.04.09

少なっ!!

 

 

昨日の土曜日は通常の患者数の半分以下の予約での診療。

スタッフの大半がセミナーに出席したため

 

歯科医師が私一人

歯科衛生士三人、受付二人

 

という超少人数体制での仕事となりました。

(自撮りで、全員が撮影できるところがすごい!!)

 

いやあ、コンパクトでとっても良かったです。

色々な伝達がもうシンプル、シンプル。

 

「これっていいなあ」

 

と心から思いました、、、、、、。

 

でも、この体制だと、患者さんのニーズにこたえることは不可能。

ただでさえ「予約がとりにくい」との声が多いのに、、、。

 

現実はやっぱり、厳しいですね。

 

でも、ホントにシンプルで良かった。

カテゴリー|

2017.04.07

ブログ効果

 

 

ずっと続けているこのブログ。

「にこにこ」や私のことをわかってもらって

ちょっとでも、歯医者に対する敷居が低くなればいいと思っています。

 

でも、このブログ、意外な効果がありました。

 

それは、スタッフの親御さんに対するものです。

昨日、スタッフの岡村さんのお母さんとお話しする機会がありました。

お母さんは

 

「先生とスタッフのブログ、毎日読んでいます。

職場の雰囲気や、出来事などが良く分かるのので

自分の娘が働いているところに対して安心感を感じることができます」

 

とおっしゃってました。

 

「そうかあ、そんな効果もあるんだなあ」

 

などと、思ってしまいました。

 

色々な効果があるこのブログ、頑張って続けていきます。

 

カテゴリー|

2017.04.06

虎の穴

 

 

浪人が決まった私のセガレが昨日、

予備校の寮に入寮しました。

 

ここの寮、すごいんです。

門限18時、

スマホの持ち込み禁止、

マンガ、その他の娯楽関係のモノ一切禁止。

19時から23時まで、全員集まって強制自習。

消灯23時

というのがルール。まさに虎の穴。

 

昨日、寮を見学したら、さすがにいい面構えをした若者が

一生懸命勉強していました。

 

スゴイ素敵な環境ですよね。

 

私も浪人時代にこんな環境があれば、、、、。

 

セガレが羨ましくなりました。

 

部屋の様子は昭和のそれそのもの。

畳にちゃぶ台が笑えますよね。

 

頑張ってもらいたいものです。

 

 

カテゴリー|

2017.04.03

知覧特攻平和会館

 

 

先日の休診日に鹿児島に行ってきました。

今春二回目の家族旅行です。

 

目的地は知覧特攻平和会館。

 

終戦間際の特攻についての色々な資料を見学できるところです。

 

退院の家族に宛てた最後の手紙には本当に色々と考えさせられるものがあります。

 

現在の生活に対するありがたさ。

もっと親孝行をしないといけないと思ったこと。

教育について。

今の日本とその当時の日本について。

 

実に色々な想いが頭に浮かびました。

 

家族全員で行ったこと。すごくいい勉強になったと思います。

カテゴリー|

2017.04.02

ありがたい

 

 

何度も何度も登場しているYちゃん。

わざわざ、九州から遠く離れたところから来院されています。

 

片道何時間かかるんだろ?

 

遠いので「にこにこ」に来ることはそんなにできませんよね。

今回、気になることがあったので家の近所の小児歯科に行かれたらしいですが

処置の仕方、説明がどうしても納得できないという事で

処置のやり直しを「にこにこ」にてやってもらおうと来院。

 

「にこにこ」のこと、心から信頼してもらっているということが伝わってきて

大変、嬉しい気持ちがすると同時に

やっぱり、ものすごい遠距離の通院をされているという事に

とってもありがたい気持ちになってしまいます。

 

信頼を裏切らないように、これからも頑張りたいと思います。

 

いつも、お土産まで頂いて、ありがとうございます。

 

Yちゃん、本当にお姉ちゃんになったね。

 

お口の中とってもキレイやけん、良かったね。

 

カテゴリー|

2017.04.01

ありがとう!!

これが今日のブログ

 

写真のT君。もう小学6年生。

やたらと憎まれ口をきく男子なんですが、、

 

小学校低学年のころからずっと

 

「しらがマン!!しらがオヤジ!!」

 

なんて、、、、、こんな感じでした。

 

でも、とっても可愛いヤツなんです。

 

今日も、

 

「この間、旅行に行ったけん、お土産買ってきてやったぜ」

DSC_0222

 

なんて、こんな表現なんですが

わざわざ、家族旅行に行っている最中に歯医者のことを思いだして

お土産買ってきてくれるんですから

ホントは心優しい男子なんです。

ただ、表現型がこんな形になってしまうんです。

 

憎めないですよね。

 

先生、ラインしよって、お母さんのスマホで

私とラインのやり取りもしてるんですよ。

 

こんな感じでね。

キャプチャ

 

ホントに可愛いやつです。

 

T!!これからもよろしくな。

カテゴリー|

2017.04.01

ありがとう。

DSC_0221

これが昨日のブログです。

 

 

Mちゃんがまたまたやってくれました。

前回はハートのアップリケ。

 

 

 

今回はにこにこマークの名札。

 

「にこにこ」スタッフ全員に手作り。

しかも、今日の診察に間に合わせるために

夜の3時まで裁縫頑張ったとのこと。

 

ホントに、嬉しいです。

 

彼女は明日からいよいよ新社会人生活のスタートです。

 

この人のことを思う優しい気持ちを持って

素晴らしい生活を送っていくことでしょう。

 

Mちゃん、本当にありがとう。

こういう気持ち、これからも持ち続けてほしいな。

 

社会人生活、色々あると思うけど

楽しんで頑張ってな

応援しとるバイ

 

追伸

 

私のラインには動画ソフトで作る

「にこにこ」応援動画も送ってくれたんですよ。

 

 

 

仕事している姿がキラキラしている院長

 

いつも笑顔で優しくしてくれるスタッフの皆さん

 

これからもキラキラ笑顔が素敵な皆さんでいてくだい。

Keep on smiling

 

みなさんが大好きです。

 

とかいてあったんです。

1234

 

感動です。

本当にありがとう、Mちゃんが大好きばい。

カテゴリー|

2017.04.01

すみません口癖です。

更新ボタンの押し忘れ

三日連続でしてました。

これ、三日前のブログです。

 

治療の最後や定期診査でいらっしゃった患者さんに

説明した後に、

 

「じゃあ、最後にフッ素塗っておきますね」

 

とよく言います。

 

ほとんどの場合(確立にして9割くらいかなあ)

問題なく、

 

「はい、お願いします。」

 

というやり取りになるんですが

 

時々

 

「えっ、うちはいつもフッ素はしてませんけど」

 

とおっしゃることがあります。

カルテを見ると確かにフッ素希望なしの記載があります。

 

私は診療前に必ず、カルテチェックをして

全ての患者さんのデータを頭に入れて診療に臨むんです。

ですから、

 

「ああ、ここはフッ素希望なしだな」

 

なんて、分かってるんです。

言い訳にすぎませんが

 

ホントに口癖なんですね。

 

ですから、希望されていないのに

 

「では、フッ素しますね」

 

と言った時は

 

「すみません、口癖なんです、申しあけありません。フッ素の希望はなかったですよね」

 

と素直に謝ってます。

 

口癖ってホントに怖いです。

 

カテゴリー|

2017.03.26

Mちゃんありがとう!!

 

RちゃんとMちゃんの姉妹は

なぜか男の先生好き。

 

「男の先生がいいっ!!」

 

と言ってくれるのでとっても嬉しいです。

 

妹のMちゃんはまだ4歳で字は自分の名前しか書けないのに

私に手紙を書いてきてくれたんですよ。

 

写真のように手紙には色々と字が書いてあります。

書けないけれど、一生懸命気持ちを伝えようとしているのは

伝わってきますよね。

 

本当に嬉しいです。

 

嬉しかったから、写真を撮らせてもらいたかったんですが

恥ずかしがり屋の二人、

恥ずかしがって撮れなかったです。

そこがまた、可愛いですよね。

カテゴリー|